phpMyAdminの「スクリプトがタイムアウトしました」の対処方法

phpMyAdminでデータをインポートしていると、「スクリプトがタイムアウトしました。インポートを完了させたいのであれば同じファイルを再送信すればインポートが再開されます。」となることがあります。その対処方法を説明します。

スクリプトがタイムアウトしました。インポートを完了させたいのであれば同じファイルを再送信すればインポートが再開されます。

このエラーの原因は、PHPのメモリ不足が原因です。PHPは、php.ini の memory_limit の値までしかメモリを使う事が出来ず、大きなデータをインポートすると、memory_limit の制限によりメモリ不足になる事があります。それが、「スクリプトがタイムアウトしました。インポートを完了させたいのであれば同じファイルを再送信すればインポートが再開されます。」のエラーの原因です。

解決方法

php.ini の memory_limit 値を上げれば解決します。デフォルト値が128Mですので、「インポートするデータサイズ+α」を、memory_limit に割り当ててください。

memory_limitは、大きすぎる値で常用するとシステムメモリにも影響してきますので、インポート後は元に戻す事をオススメします。

php.iniの変更後は、PHPを再起動して反映してください。

これで、「スクリプトがタイムアウトしました。インポートを完了させたいのであれば同じファイルを再送信すればインポートが再開されます。」のエラーが解決できたと思います。

読んで頂いて有り難うございます!