PHPでSJISのCSVファイルをUTF-8で楽に処理するサンプルコード

PHPでCSV(SJIS)を読み込んで、データをUTF-8にして処理する方法です。

CSVの文字コード処理って意外と面倒だったりしますよね。

このサンプルコードは、CSV(SJIS)ファイルからデータベースにUTF-8として保存したい時などに役に立ちます。

Good!
このサンプルコードは、元のCSVファイルはSJISのままで残しておけます。

サンプルコード

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

簡単な説明

CSVファイルをSJISとして開き、$dataに代入する。

$dataをUTF-8に変換してから、ユニークな一時ファイルにCSVデータをまるごと書き込みます。

それを1行ずつ処理して使います。

この方法は、SJISのCSVファイルをループで1行ずつ文字コード処理をするより、はるかに効率的です。

一時ファイルのファイル名などを取得したい場合

一時ファイルがどこに保存されるのか知りたい場合にどうぞ。

読んで頂いて有り難うございます!